COLUMN

コラム

ブランディングでやさしい社会をつくる!
anatano designの原島アミです。

ブランディングについて、「聞いたことがある!」という方は多いのではないでしょうか?本屋さんへ足を運んでも、数年前より沢山の書籍が並ぶようになったなあ、と感じています。

本日はそんなブランディングの中でも、弊社がご提供している「やさしさブランディング」についてご説明いたします。

「やさしさブランディング」とは?

やさしさを軸にしたブランディングのことです。

もっと具体的に言うと、「経営者やそのお客様など、みんなにやさしいブランディング」です。それぞれに一体どうやさしいのか?詳しく解説していきます。

①経営者にやさしい

まずは会社の「経営者さん自身にやさしい」ということ。

やさしさブランディングでは、経営者さん自身の「強み」や「想い」を活かしてブランドを整理していきます。

「らしさ」や「想い」と離れた経営をしてしまうと、メンタルが苦しくなってしまったり行動に繋がらなかったりと悪循環を生み出しがちです。
経営者さんの軸を明確にすることで、自分に「やさしく」前進することができます。

②お客様にやさしい

二つ目は、「お客様にやさしい」ということです。

あなたのHPやパンフレットは、お客様に対して「やさしく」なっていますか?
もっと詳しく説明すると、「お客様の視点で、欲しい情報がわかりやすく伝わっているか?」ということです。

軸をはっきりさせると、HPやパンフレットなどの内容が伝わりやすくなります。anatano designでは、わかりやすさ=やさしさだと考えています!
結果として伝わりやすくなることで「こんなサービスを探してた!」という方に見つけてもらえ、喜んでいただけたら。相手にやさしいのはもちろん、売上も上がって会社にとってもやさしいのではないでしょうか。

③社会にやさしい

三つ目は「社会にやさしい」ということです。

anatano designでは、やさしい社会への貢献を目指し、「多様な働き方の支援」を行なっています。
色々な理由から「場所や時間に制限されない働き方」を選択した仲間とチームを組み、

  • デザインスキルの提供
  • 仕事の委託

を行っています。

今後、就労支援につなげることでチーム体制を広げ、やさしい社会へ貢献したいと考えています。

みんなにやさしい社会へ

最後までお読みいただきありがとうございます。

anatano designでは、やさしさを軸に、ブランディングやデザインを通して「みんなにやさしい社会づくり」を目指しています。

共感いただけた方や「自社に取り入れたい!」と思っていただけた方々と一緒に、みんなにやさしい社会づくりをしていけると嬉しく思います!

初回相談室、受付中!

最後に。
やさしさブランディングのサービスにご興味をお持ちいただいた方へ、やさしさブランディングの「相談室」を設置しています。

「折角デザインを依頼するなら、やさしい社会づくりに貢献したい!」

「自社で取り組んだらどんな効果があるか知りたい!」

こんな想いのある方、まずは相談室へお越しください!
お話をお伺いしながら詳しくご説明させていただきます。

Follow me!

PAGE TOP